こんにちは!
パーソルネクステージ福岡の小島です。

今週月曜日にやっと緊急事態宣言が明けて、クルーの皆さんが出社されました。

本日は、緊急事態宣言明けのオフィスの様子について、お伝えさせていただければと思います。

 


 

6月20日に緊急事態宣言が解除され、まん延防止期間に変更されることとなり、
パーソルネクステージ福岡は、21日より宣言前の通所勤務に戻りました。

 

福岡でも緊急事態宣言が・・・

5月12日~6月20日まで発令され、スタッフもクルーも完全在宅勤務をするという良い経験なりました。

この期間を3分割してみると。。。

序盤

「オフィスで行ってる業務が、自宅で出来るのだろうか・・・?」
「6時間×5日/週で働き続けられるだろうか・・・?」
など、クルーは初めての在宅勤務ということで、様々な不安を抱えた中でのスタートとなりました。

日々、ICTを利用した出退勤管理、業務対応の経験を活かし
スタッフとクルーが密にコミュニケーションをとり、20名の出勤/健康状態確認・業務支援・週間面談等、1日があっという間に過ぎてしまいました。

中盤

在宅勤務が初めてなクルーもスタッフも徐々に在宅勤務に慣れてきました。
通所の時に感じていた、仲間とのコミュニケーションが懐かしく思われ、
私も早く皆さんの顔が見たいと思っておりました。
クルーの皆さんがトラブル無しに業務を進められており、安心して支援をすることが出来るようになりました。

終盤

緊急事態が、解除されるのか、されないのか、、、
不安を感じる中、解除後にしっかりと通所できるように、スタッフ間でしっかり準備を整えました。

 

そして、緊急事態宣言が明け、、、

長い緊急事態宣言が明けての20日は久しぶりの出社でした。
クルーの皆さんは、変わりなく出社されており、皆さんの姿を久しぶりに見れることができて、スタッフ一同安心しました。

引き続き在宅でのお仕事をされている方もいらっしゃいますが、クルー同士も顔を合わせるのが久しぶりでした。

久しぶりの出社をしての声

就業時間には、久々の通勤や仲間との再会に、気持ちがリフレッシュした、との声がありました。
それはスタッフも同じで、オフィスで皆さんとお会いできることで、
通所で仕事をできるありがたみを感じながら業務に取り組んでおります。

 

パーソルネクステージ福岡クルーの皆さん!

クルーの皆さんは、様々な環境変化にも柔軟に対応されており、スタッフとしても頼もしく感じました。
改めて、パーソルネクステージクルーは凄い!」・・・と感じました。

今後も、コロナ禍の影響で不安定な状況は続くかもしれませんが、
スタッフも精一杯サポートしてまいりますので、引き継ぎ一緒に取り組んでいきましょう!

 

福岡オフィス管理者:小島