皆様、こんにちは!

本日は鹿児島スタッフ四人目、職業指導員の松田さんをご紹介します✨

基本情報

松田 大昌

職種

職業指導員

お仕事編

この職業に就いたきっかけ

20代特に目標もなく医療技術専門学校を進められ、入学しました。

専門知識を学ぶ上で、授産施設(今はB型作業所)の存在を知りました。

何らかの障がいを持ち、作業を通じて自立を目指していく。その成長していく支援のありかたに、

これまで医療福祉はケアや介護などを中心に考えていた私にとって、

「成長を応援できる分野があるんだ!」と感じたことをよく覚えています。それと同時に支援したいと

強く思いました。それから卒業し、資格取得は叶いませんでしたが、医療福祉で経験を積み、

職業指導員になれたことを嬉しく思っています!


パーソルネクステージに入社した理由

 「直近は長距離トラックドライバー」

幼い頃から乗り物が好きで、特に自動車が好きでした。一度は経験してみたいと思い切って

医療・福祉業界から運送業界へ転職しました。約1年間仕事をさせて頂き、時には旅気分でご当地グルメや

景色を楽しんだりと運送業ならではの楽しみを持って働くことができました。

しかし、長距離輸送がメインのお仕事で県外にいることも多々あり、ふとこのままで良いのかと

振り返る時間が増えてきました。地元鹿児島に戻るにあたり、転職も考えていた中、

求人媒体を見ていると、A型就労支継続支援パーソルネクステージの情報を見つけ、気になり調べました。

テレワークと在宅勤務を推奨しているという点やパーソルホールディングスのグループ企業であることに

魅力を感じ応募しました。応募から採用まで丁寧に対応して頂き、採用が決まった時は

ガッツポーズをしたことはいまでも鮮明に覚えています✨


実際に働いての感想

11月に入って、約2カ月間を振り返り一言でいうと「笑顔でお仕事」でした。

10月からオープンし、新規オフィスであったこともあり慌ただしい毎日でした。

思うようにいかないときもありましたがそれでも笑顔で働いています😊

この2カ月間ホントに周りに皆さんの笑顔に支えられてきたと思います!


支援していく上での今後の目標や夢、パーソルネクステージで実現したいこと

クルーやスタッフの皆さんと関りを持つ中で大事にしていることは、とにかく笑顔で相手の目を見て

ゆっくり話すことを心がけています。また、相手の話を聞く時も可能な限り時間を設けています。

その方が求めていること、叶えたいこと、聞いてほしいことに傾聴していきたいと思っています✨


鹿児島オフィスの良さ

解放的な空間が特徴的なオフィスです✨その日の気分の合わせて窓際の席に座るなどしてお仕事に

取り組めます!最近はオフィスグリコがオフィスに設置され、一息入れたい時にコーヒーブレイクも

できます☕スタッフ・クルー共に和気あいあいとした雰囲気が特徴で、笑顔の多い職場だと思います😊


クルーの皆様に向けて一言

指導員としての経験を活かし信頼関係を第一に考え、普段の関りに重点を置き、

自分も含めパーソルネクステージ鹿児島に足を運ぶことが楽しみになるように支援していきたいです✨


プライベート編

自分の性格

中々自分の性格についてはわからないですが、私にはこんな人になりたいと目標にしている人がいます!

その人今は亡き「樹木希林さん」です。生前、娘さんに「おごらず、人と比べず、面白がって平気に

生きればいい」という言葉を送ったそうです。当時テレビで拝見し、衝撃を受けました。

生活していく上でどうしても感情的になってしまったり、時に悩んでしまう時があります。

その時はいつもその言葉を思い返し、寛容的で人生楽しく生きていきたいと思っています😊


趣味

私は好奇心があり、多趣味な方です♪「あ、面白そうだ!」と思うとすぐ取り組んでいます✨

その中で、スポーツとDIYが好きです!スポーツは観戦するより体を動かす方が好きで球技なら何でも

やります🥎DIYはちょっとした棚など利便性のあるものを作るのが好きです!


最近ハマっていること

甘いものが好きで、先月オフィスグリコが社内に設置されたこともあって色んなお菓子を食べています🍫


好きなこと

ドライブが好きで、休日元気があるとよく遠出します🚙

ご当地グルメやその土地ならではの景色を見て癒されることが好きです✨

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

松田さんは本当に多趣味でドライブ・スポーツ・DIYなどされること、驚きました✨

是非みなさん趣味について情報交換してみてください🎵

また、皆さんの笑顔に支えられたというお話もとても印象的でした😊

大変なこともあるかもしれませんが、今週も皆さん笑顔で乗り切っていきましょう~!


広報担当:瀧