お知らせ

・お知らせ

5月8日に富山テレビ放送「サ・キ・ド・リ!」にて放映されました

4月7日に富山テレビ放送「サンデートピックス」にて放映されました

4月2日に中日新聞に掲載されました

パーソルネクステージ福岡が“優良A型”に認定されました

・採用

新規スタッフ募集:仙台、新規利用者募集:富山/札幌/仙台採用ページ)、利用者増員募集:福岡/鹿児島/大分/長崎/松山/広島/高松/静岡(採用ページ

オフィス案内・アクセス

Office

平野 正明

Office

Members Interview

管理者兼サービス管理責任者高松オフィス 平野 正明

想いだけではなく仕組みや制度もある
継続就労を全力で支援できる環境が嬉しい

本気で障害者のはたらくに取り組める会社

私がパーソルネクステージに入社を決めた理由は、就労継続支援A型の本来の役割としてある「一般就労へと繋ぎ、就労を継続する」という部分を明確に打ち出しているところです。
私が福祉業界で働くことになったのは、精神疾患を患った方や職場環境等が原因で体調を崩し退職された方がどのように社会復帰すればよいのかを考えたことがきっかけです。今まで就労継続支援B型や就労移行支援、特例子会社でも働いてきて、それぞれの役割や必要性を感じながらも、私が求める答えであるという確信は得られないままでした。
就労継続支援A型というサービスに対しては、正直なところ私が求める答えは得られないだろうと思っていましたが、縁あってパーソルネクステージが高松市に新規オープンするタイミングでその存在を知り、一般就労に近い環境で実務経験を積むことの大切さや、そのことで就職後とのギャップが少なくなり就労の継続に繋がることなど、取り組み自体がとても納得感があるというだけでなく、先進的な取り組みにも積極的であることが魅力的に感じました。また、元々パーソルグループのことは知っていたため、クルー(利用者)の方が就職活動を行う際のバックアップは得意分野だろうということや、大手だからこその安心感などもありました。
福祉業界には長く携わっていますが、この仕事のやりがいはいろいろなところで感じます。本人やご家族、相談員さんなど、関わりのある方から感謝の言葉を頂いた時、一般就労支援が実現できたとき、自ら業務の効率化をしてくれたり、提案してくれるようになるなど、成長や前向きな姿勢を見ることができた時、など、挙げるとキリがないほどですが、やはり自身の関りや支援を通して、障害ある方が一般就労に近づき、それに伴って明るい未来に向けて頑張っている気持ちを後押しできることが達成感に繋がると思っています。

ここでの経験が継続して未来につながる
そんな風にクルーに感じてもらいたい

クルーが課題に感じていることや環境面での悩みなどに対し、アドバイスをさせていただいたり環境改善を行うことでクルーの表情が晴れやかになったり、
仕事がしやすくなったりする様子を見ると、私も嬉しくなります。
心理的安全性の観点だけでなく、パーソルネクステージではたらくこと自体が一般就労および継続に繋がるんだという、安心してはたらける環境を今後も提供できるよう尽力したいと思います。

わたしたちと一緒に
はたらきませんか?

採用についてのお問い合わせは
メールにてご連絡ください。

また、会社説明会をオンラインにて随時行っております。
ご希望の方は、下記情報を記載のうえお送りください。
氏名・年齢・住所・手帳有無・パーソルネクステージを何で知っていただいたか

PNX-saiyou@persol.co.jp LINEでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせも可能です
こちらからお問合せください